信用取引講座信用取引の基礎知識信用取引のコスト>事務管理費

事務管理費

事務管理費(じむかんりひ)とは、信用取引の建玉(たてぎょく)が1ヵ月を経過すると発生する手数料(費用)の事を指します。信用買い、空売りのどちらの場合でも発生し、成約から1ヵ月以内に決済した場合はこの事務管理費はかかりません。


スポンサーリンク

事務管理費はどういった場合にかかる?

信用取引の建玉が1ヶ月経過すると発生する費用のことです。 一般的には1株10銭程度で上限として1,000円前後としているところが多いようです。

事務管理費の計算方法

信用取引の売買を行ってから、その建て玉を整理(決済)せずに、1ヵ月経過した時点で課せられます。月単位ではなく、約定日ベースで計算されます。例えば、10月15日に約定した場合には11月15日に事務管理費が発生します。

 

スポンサーリンク

信用取引おすすめ証券会社

証券会社ごとのスペック比較などは「信用取引におすすめの証券会社比較ランキング」をご覧ください

SMBC日興証券

SMBC日興証券の特徴はネット取引の信用取引手数料が「無料」となっている点です。取引手数料が無料なのでアクティブな信用取引に最適です。信用取引にお勧めの証券会社。
信用取引手数料(100万円):無料
信用金利(買方):2.50%
>>SMBC日興証券詳細情報